虫さんが走る。


カテゴリ
けものみち日記
けものみち日記/一覧 (1520)


 

2017年5月
 
9
     

新着エントリ
打狗鐵道故事館 (10/19)
高雄で美味しいごはん(^q^)!。 (10/18)
サトウキビの島 甘薯之島 (10/17)
リラックスが損耗を低減させている。 (10/14)
はらわたの強さ (10/13)
毒性生物 (9/14)
うどん牛丼定期 (9/8)
まるで機械のように (9/4)
冷奴と気温の関係 (9/3)
非情を告げる声。 (9/2)
秋到来?。 (9/1)
最低限の文化的な生活? (8/31)
富士は日本一の山♪ (8/28)
MTB失踪 (8/26)
帰国 (8/22)
龍山寺近くの飯屋さん (8/16)
字面で嫌う。 (8/11)
料理があんまり美味しいもので (8/10)
食い倒れの旅(^q^)。 (8/7)
旅に出た。 (8/5)
MTB登坂 (7/30)
早くももたれる。 (7/28)
鰻を絶滅の縁から救うべく (7/27)
ぶっといタイヤのMTB (7/24)
2年ぶりの健康診断 (7/20)
パンクしたところに雨 (7/19)
四日連続タブルヘッダー (5/10)
虫さんが走る。 (5/9)
虫よりもひ弱 (5/7)

新着トラックバック/コメント

 

アーカイブ
2006年 (55)
8月 (6)
10月 (16)
11月 (20)
12月 (13)
2007年 (341)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (21)
4月 (33)
5月 (29)
6月 (25)
7月 (31)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (28)
11月 (30)
12月 (29)
2008年 (400)
1月 (36)
2月 (27)
3月 (40)
4月 (27)
5月 (42)
6月 (34)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (35)
11月 (27)
12月 (40)
2009年 (262)
1月 (32)
2月 (35)
3月 (47)
4月 (20)
5月 (21)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (12)
9月 (15)
10月 (11)
11月 (6)
12月 (11)
2010年 (79)
1月 (10)
2月 (9)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (3)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (2)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (16)
1月 (2)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (2)
8月 (2)
2012年 (25)
2月 (1)
10月 (3)
11月 (12)
12月 (9)
2013年 (27)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (7)
2014年 (33)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (1)
10月 (5)
12月 (2)
2015年 (41)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (9)
8月 (5)
12月 (1)
2016年 (156)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (14)
7月 (14)
8月 (16)
9月 (12)
10月 (21)
11月 (20)
12月 (18)
2017年 (85)
1月 (9)
2月 (16)
3月 (23)
4月 (8)
5月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (6)
10月 (5)


アクセスカウンタ
今日:618
昨日:2,747
累計:4,391,905


RSS/Powered by 「のブログ

2017年05月09日(Tue)
< 白地に赤く! < 虫よりもひ弱 | ■きみょうなかじつ日記/一覧 | 四日連続タブルヘッダー > パンクしたところに雨
虫さんが走る。




Zenlogic[ゼンロジック]

スタンダードプラン 詳細はこちら




ゴールデンウィークもようやく終わり、これで通勤列車も静寂を取り戻し、なんとか一息つけるかと思っていたのです。確かに電車はある程度通常の静かさを取り戻しはしているのですが、なぜか車内における自分のストレスはゴールデンウィーク時のそれとさして変わらず、首と肩と頭がねじ切れそうに痛み続ける。もはやストレス耐性ゼロ。

這々の体で会社に辿り着き仕事をしていると、同僚が不動産運用のための勉強を最近始めたと言い出した。曰く「最近仕事も大変でなくなってきたことだし、仕事のストレスの無いうちに二馬力、いやトロイカ体制を築きたくてね」と。僕がこれほどボロボロになっている仕事を、「ストレス無い」だと?。っょぃ。かてなぃ。