伝説上の生き物


カテゴリ
けものみち日記
けものみち日記/一覧 (1520)


 

2017年3月
     
10
 

新着エントリ
打狗鐵道故事館 (10/19)
高雄で美味しいごはん(^q^)!。 (10/18)
サトウキビの島 甘薯之島 (10/17)
リラックスが損耗を低減させている。 (10/14)
はらわたの強さ (10/13)
毒性生物 (9/14)
うどん牛丼定期 (9/8)
まるで機械のように (9/4)
冷奴と気温の関係 (9/3)
非情を告げる声。 (9/2)
秋到来?。 (9/1)
最低限の文化的な生活? (8/31)
富士は日本一の山♪ (8/28)
MTB失踪 (8/26)
帰国 (8/22)
龍山寺近くの飯屋さん (8/16)
字面で嫌う。 (8/11)
料理があんまり美味しいもので (8/10)
食い倒れの旅(^q^)。 (8/7)
旅に出た。 (8/5)
MTB登坂 (7/30)
早くももたれる。 (7/28)
鰻を絶滅の縁から救うべく (7/27)
ぶっといタイヤのMTB (7/24)
2年ぶりの健康診断 (7/20)
パンクしたところに雨 (7/19)
四日連続タブルヘッダー (5/10)
虫さんが走る。 (5/9)
虫よりもひ弱 (5/7)

新着トラックバック/コメント

 

アーカイブ
2006年 (55)
8月 (6)
10月 (16)
11月 (20)
12月 (13)
2007年 (341)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (21)
4月 (33)
5月 (29)
6月 (25)
7月 (31)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (28)
11月 (30)
12月 (29)
2008年 (400)
1月 (36)
2月 (27)
3月 (40)
4月 (27)
5月 (42)
6月 (34)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (35)
11月 (27)
12月 (40)
2009年 (262)
1月 (32)
2月 (35)
3月 (47)
4月 (20)
5月 (21)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (12)
9月 (15)
10月 (11)
11月 (6)
12月 (11)
2010年 (79)
1月 (10)
2月 (9)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (3)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (2)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (16)
1月 (2)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (2)
8月 (2)
2012年 (25)
2月 (1)
10月 (3)
11月 (12)
12月 (9)
2013年 (27)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (7)
2014年 (33)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (1)
10月 (5)
12月 (2)
2015年 (41)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (9)
8月 (5)
12月 (1)
2016年 (156)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (14)
7月 (14)
8月 (16)
9月 (12)
10月 (21)
11月 (20)
12月 (18)
2017年 (85)
1月 (9)
2月 (16)
3月 (23)
4月 (8)
5月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (6)
10月 (5)


アクセスカウンタ
今日:2,519
昨日:2,652
累計:4,391,059


RSS/Powered by 「のブログ

2017年03月10日(Fri)
< 両親との会食 < 謎のキュリキュリ音 | ■きみょうなかじつ日記/一覧 | 停電発生時の暖房機 > チャリ整備
伝説上の生き物




Zenlogic[ゼンロジック]

スタンダードプラン 詳細はこちら




話に聞いた事はあるけれど、それはあくまで笑い話のようなものであって、現実にはそんなこと有り得ない、存在し得ない、いわゆる伝説上の存在というヤツです。例えばチュパカブラとかツチノコとか、小学生の頃夢中になったりしました。長ずると伝説上の存在ももっとぐっと現実にありそうな体を示してきます。例えば新幹線の中でシウマイを温めるヤツを起動させてしまう人とか、電車の中でマックフライポテトを食べる人とか。確かにいそうだけど、でもやはりそんな人現実にはいないんだよな、伝説上の存在だよなと僕も昨日までは思っていました。いるんですよ、この世には我々の理解を超越した存在が…。前向きに捉えるならば、世界は理のみで構成されているわけではない事を知ることができました!。感謝。合掌。密閉された車内空間で、マックフライポテトの匂いが実に美味しそうでございました…(^q^)。