けものみち日記 - 2013/11

 
カテゴリ
けものみち日記
けものみち日記/一覧 (1536)


 

2013年11月
         

新着エントリ
遊覧船に乗って来ましたo(^o^)o。 (12/8)
超級月亮 (12/5)
皿の上の宇宙 (12/4)
遠回りの道 (12/2)
欲望の肯定 (12/1)
台北は昨日の最高気温が30℃だったらしい。 (11/30)
タコ焼き屋さんやりたい!(^q^) (11/29)
冬の気配 (11/26)
青天の霹靂 (11/24)
逗子の浜 馬駆ける (11/23)
ブレーキ交換 (11/22)
籠一杯の臭豆腐 (10/31)
半島を出よ (10/30)
進化は誤写の内に (10/28)
中華街で祝杯(^q^)!。 (10/25)
鍋が美味しい(^q^)!。 (10/24)
打狗鐵道故事館 (10/19)
高雄で美味しいごはん(^q^)!。 (10/18)
サトウキビの島 甘薯之島 (10/17)
リラックスが損耗を低減させている。 (10/14)
はらわたの強さ (10/13)
毒性生物 (9/14)
うどん牛丼定期 (9/8)
まるで機械のように (9/4)
冷奴と気温の関係 (9/3)
非情を告げる声。 (9/2)
秋到来?。 (9/1)
最低限の文化的な生活? (8/31)
富士は日本一の山♪ (8/28)

新着トラックバック/コメント

 

アーカイブ
2006年 (55)
8月 (6)
10月 (16)
11月 (20)
12月 (13)
2007年 (341)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (21)
4月 (33)
5月 (29)
6月 (25)
7月 (31)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (28)
11月 (30)
12月 (29)
2008年 (400)
1月 (36)
2月 (27)
3月 (40)
4月 (27)
5月 (42)
6月 (34)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (35)
11月 (27)
12月 (40)
2009年 (262)
1月 (32)
2月 (35)
3月 (47)
4月 (20)
5月 (21)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (12)
9月 (15)
10月 (11)
11月 (6)
12月 (11)
2010年 (79)
1月 (10)
2月 (9)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (3)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (2)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (16)
1月 (2)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (2)
8月 (2)
2012年 (25)
2月 (1)
10月 (3)
11月 (12)
12月 (9)
2013年 (27)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (7)
2014年 (33)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (1)
10月 (5)
12月 (2)
2015年 (41)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (9)
8月 (5)
12月 (1)
2016年 (156)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (14)
7月 (14)
8月 (16)
9月 (12)
10月 (21)
11月 (20)
12月 (18)
2017年 (101)
1月 (9)
2月 (16)
3月 (23)
4月 (8)
5月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (6)
10月 (10)
11月 (6)
12月 (5)


アクセスカウンタ
今日:1,166
昨日:4,212
累計:4,533,921


RSS/Powered by 「のブログ

2013年11月23日(Sat)▲ページの先頭へ
面に甘さが出てるぜ。

勤労感謝の日前後は、いつ膝が完全にパンクするか蒼い顔をして悩んでいた。毎年毎年。既にオフィスワークに移行していた去年ですらそうだった。つまり自転車での走りすぎが原因の膝痛ではなかったということになる。今年の勤労感謝の日は、ランしてみた。LSDで。体重が減っていたのが良かったのか(と言っても3sほど戻ってはいるが)、cwxをはじめとする装備が良かったのか、膝の痛みはでなかった。しかし息が上がる上がる。スロウペースなのにぜーはーいいながら走りました。海岸通りを北上中、年配のランナーの方が走っておられたので、後ろについてペースメーカーになっていただこうとするも、あえなく千切られる。ともあれ、運動して汗をかくのって気持ちいいですね!。すっかり忘れてました。インナーもチャリ用のや山用のを使っていたので、汗をかいてもさほど冷えることなく。四駅ほど先の電化製品量販店までエッチラオッチラ走りました。そう、今年のはじめに炊飯器が壊れたのですが、まだ新しいの買っていないのです。Zojirushiの良いやつ買おうと考えていたのですが、この一年であまりご飯をたくさん食べない食習慣になってしまいました。電子レンジ、最近のはえらいこと性能良さそうですが、うちの20年選手が未だ現役なので、あれが壊れるまではまだいいか。ちょっと気になったのが真空保温調理器と電気フライヤー。揚げ物最近食べなくなっていたけど、電気フライヤーがあれば作ってみても良いかな。野菜の素揚げとか美味しそうだし。真空保温調理器も、ガス代節約できそうだし、良さげだな。でもまー最優先事項はやはりPCだな。と、そんな感じで電化製品を物色。あとはスポーツ用品店でラン時に着る装備をチェック。保温も大事だけど透湿性のあるのが良いのかな?。無駄な出費は極力おさえ、PCと最低限のウェアを手に入れたら、コツコツ走ろうと思います。あ、今年の年末年始は正月ど真ん中で5連勤です。でもそれはまだいいの。本当にこわいのはその前。年末年始は市場が開かれないから、年末年始分の入札や売りをその前に全部やってしまわなければならない通称「三場カーニバル」週間という地獄の年末進行があります。要は、毎日通常の三倍の仕事をこなさなければならない12月後半なのであります。チームの一人でも倒れたらヤバイんですけどね、なぜか増員されない不思議。いや、一人新人入ったか。すぐにやめてしまわないよーにみんながすごく優しく新人に接するなど、俺が入った時と態度が全く違うじゃねーかコノヤロー!。よかよか、俺だけは新人にはカトリのように接しちゃろう。




2013年11月19日(Tue)▲ページの先頭へ
悪質なステマ

sti買おうと考えていた。wrxを。ただいきなりwrxはハイスペック過ぎるかとも考え、ぐっと手軽なcrxを営業さんに探してもらった。先日いいのが見つかったと連絡があり、受け取りにいってきた。そして今、なぜか手元にcwxがある。実際に使ってみると、なるほど脚周りに中々の安定感というか安心感がある。もはやstiではないが。過去の日記を調べると毎年勤労感謝の日前後で膝に痛みが出る傾向にあるので、このタイミングで脚回りを強化できたのは嬉しい。そう、SHIMANOのステマを装いスバルのステマをしようとしたらホンダのステマからWacoalのステマになっていたという流れ。かつてZ○MSTのZK-1で逆に脚回りの状態が激悪化したことがありサポーターには若干恐怖感があるけれど、脚回り全体をサポートしてくれるcwxのGENERATORには今回かなり期待をしている。職場でもまさかスーツの下にcwxが装備されているとは思うまいて。先の日曜はビルが定期メンテナンスで電源落とされているというのに、うちのチームは24時間365日稼働しているのでわざわざ電源車呼んでAルームとサーバーと一階のトイレのみ動かして稼働続行。エレベーターは死んでいるのでAルームのある高層階まで階段をのぼるのぼる。そしてトイレのたび一階まで登り降り。結局痛みは出ず。ただし有酸素運動をこのところ全くやっていなかったので、息が切れる切れる。少しは運動をしなければという思いを強くする。しかし2足あるrejuven8もそろそろボロボロなので、新たにfree ALT closureを買いに行こうと思う。今日仕事休みだし。言うまでもないと思うが一応断っておきます。NIKEのステマです。ついでにALPHAのステマですが、今冬のアウターとしてN-3Bを採用しました。色が黒なのでスーツの上に羽織っても違和感無いのがいい。しかしさすがフライトジャケット、暖かいというかもはや暑いです。電車で暖房をかけられると汗だくになるレベル。ともあれ横須賀はこういうのが安く手に入るのがいいです。そろそろ髪が伸びてきたな。のぐさんに切ってもらいたい。よし、これを年内の目標のひとつにしよう。しつこいようだがのぐさんのステマ。なにしろ腕がいいからな。ステマせずにはいられん。ついでに高田馬場のバーガーダイニングHomeysはそろそろ一周年記念だったような違ったような。あ、ただの悪質なステマなので気にしないでください。




2013年11月17日(Sun)▲ページの先頭へ
ブーメラン(実話)

A「でねー、元旦那の今カノ、甘太郎って居酒屋でデートされてんのw。やっすい女ーw。ブスって惨めでかわいそーw。甘太郎でデートってwww。私らその女のこと、影でアマタロって呼んでんだーw」



B「そうだね、惨めだね。惨めでかわいそうだね。」



A「ねぇー、そろそろお腹すいたー。何か美味しいものでも食べに行こうよー。」



B「そうだね、お腹減ったね。ワタミにでも行こうか。」





これも喫茶店で耳にした会話だが、コーヒー吹きそうになった。一瞬般若のような形相になり、その後必死で聞こえなかったふりをし会話をなかった事にしようとするAが、実に惨めでかわいそうだった。




2013年11月16日(Sat)▲ページの先頭へ
非婚社会

「あのね、悩んでることがあって、相談したいの。」



「僕に力になれることがあれば。」



「あのね、これこれこういう持病があってね、治療費が年間○○万円もかかるの。」



「あ、その病気、国の助成制度があるよ。それを利用すれば3割負担が1割負担になるよ。」



「そんな話が聞きたいんじゃないっ!」





実際に喫茶店で耳にした会話。相談していた方は怒って店を出ていった。相談を受けていた方はポカーンとしていた。人の世は、きっとこうやって滅んでゆくのだろーなと、割りとマジで思った。