けものみち日記 - 2013/06

 
カテゴリ
けものみち日記
けものみち日記/一覧 (1536)


 

2013年6月
           
           

新着エントリ
遊覧船に乗って来ましたo(^o^)o。 (12/8)
超級月亮 (12/5)
皿の上の宇宙 (12/4)
遠回りの道 (12/2)
欲望の肯定 (12/1)
台北は昨日の最高気温が30℃だったらしい。 (11/30)
タコ焼き屋さんやりたい!(^q^) (11/29)
冬の気配 (11/26)
青天の霹靂 (11/24)
逗子の浜 馬駆ける (11/23)
ブレーキ交換 (11/22)
籠一杯の臭豆腐 (10/31)
半島を出よ (10/30)
進化は誤写の内に (10/28)
中華街で祝杯(^q^)!。 (10/25)
鍋が美味しい(^q^)!。 (10/24)
打狗鐵道故事館 (10/19)
高雄で美味しいごはん(^q^)!。 (10/18)
サトウキビの島 甘薯之島 (10/17)
リラックスが損耗を低減させている。 (10/14)
はらわたの強さ (10/13)
毒性生物 (9/14)
うどん牛丼定期 (9/8)
まるで機械のように (9/4)
冷奴と気温の関係 (9/3)
非情を告げる声。 (9/2)
秋到来?。 (9/1)
最低限の文化的な生活? (8/31)
富士は日本一の山♪ (8/28)

新着トラックバック/コメント

 

アーカイブ
2006年 (55)
8月 (6)
10月 (16)
11月 (20)
12月 (13)
2007年 (341)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (21)
4月 (33)
5月 (29)
6月 (25)
7月 (31)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (28)
11月 (30)
12月 (29)
2008年 (400)
1月 (36)
2月 (27)
3月 (40)
4月 (27)
5月 (42)
6月 (34)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (35)
11月 (27)
12月 (40)
2009年 (262)
1月 (32)
2月 (35)
3月 (47)
4月 (20)
5月 (21)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (12)
9月 (15)
10月 (11)
11月 (6)
12月 (11)
2010年 (79)
1月 (10)
2月 (9)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (3)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (2)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (16)
1月 (2)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (2)
8月 (2)
2012年 (25)
2月 (1)
10月 (3)
11月 (12)
12月 (9)
2013年 (27)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (7)
2014年 (33)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (1)
10月 (5)
12月 (2)
2015年 (41)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (9)
8月 (5)
12月 (1)
2016年 (156)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (14)
7月 (14)
8月 (16)
9月 (12)
10月 (21)
11月 (20)
12月 (18)
2017年 (101)
1月 (9)
2月 (16)
3月 (23)
4月 (8)
5月 (3)
7月 (6)
8月 (9)
9月 (6)
10月 (10)
11月 (6)
12月 (5)


アクセスカウンタ
今日:1,666
昨日:4,212
累計:4,534,421


RSS/Powered by 「のブログ

2013年06月21日(Fri)▲ページの先頭へ
中国の短期金利が、

エライ勢いで暴騰してますね。短期金利13%って凄い。リーマンショック以降、いつかこーゆー日が来るとは思ってましたが…。一応こつこつ準備はしてきましたが、ここからは何が起こるかわかりません。全力で引き込もって嵐をやり過ごそうと思います。




2013年06月09日(Sun)▲ページの先頭へ
で、ここから二ヶ月は、久々の潜水生活だな。

スーツ買ったりシャツやネクタイ買ったりやらでG資金がかなり目減りした。靴は数年前に買って一度も使ってないモンクストラップのものを使うか、ということで直したスーツを受け取りに行くついでに革靴の履きならしをしているが、スーツを受け取った段階ですでに泣きそうです。歩きたくない。あとカバンを買わなきゃならんが、もうお金使いたくない。足がまともならこのまま街に安いのを探しに行くんですが、この足ではちょっと無理。まー何とかなるか。靴も、面接前により足に慣らす必要があることがわかって良かった。色々と完全射程圏外だったのが、あと少しで射程圏に出入りできる、そんな所までやってきました。ここからの潜水生活は守りのためのものじゃない。敵地ど真ん中へ攻勢をかけるためのものです。はやる心を抑えつつ、ぶくぶく潜ります。ぶくぶく。




「あなたの職務経歴見たら、企業の担当者もガクッとくるわね」

↑昨夜、かなりいい条件で東京のオフィスに移籍する話が実現しそうであることを報告しているときに言われたセリフ。は?、なんて?。これまで職務経歴の中での実績やら成績やらを評価された上でこの流れになっていると説明しましたが?。特にこの一年は、僕のキャリアの中ではメッセンジャーで稼ぎながら学校に通っていた頃を遥かにしのぐラットレースだった。最初は無理ゲーだと思ったが、きっちりこなした。むしろこの一年の経験があったからこそ、初めて可能性が出てきた話なんですが?。


「ならばあなたの職務経歴は、企業の担当者たちがこぞって三顧の礼で迎えに来るほどのものなんでしょうね?。いやー、経歴の良い方はやはりおっしゃることが違う!。」




とは問わなかった。まあ、同じ日本語を使いながらここまで話が通じないというのは悲しいものです。無理なものは無理なのだ。時間がもったいない。さらっと流して(むろんさらっと流せていないからこんな事書いているんですが、そこはさらっと流してください)、次いこう!、次!。経歴がどうあろうと、自分には力がある。自分がそう確信していればそれで良い。外野の言うことにいちいち苛立つな。




2013年06月02日(Sun)▲ページの先頭へ
ついこの間お正月が過ぎたと思ったら、

もう6月。時の流れの加速についていけていません。とは言うものの、モバイルルーターを手に入れ、タブレット端末も手に入れ、日本全国どこに出張になってもいいよう着々と準備進行中。博多行きたいな。博多出張行きたいな。博多の事を悪く言う人あまり見たことないですし。唯一、トンコツラーメン嫌いの友人が言葉を濁していたくらいか。



近頃ですと、履歴書もネットで登録した場合は不要なんていうところもあります。でも職務経歴書はもってこいとの事。だったら職務経歴書もネット登録でいいじゃねーかよ、と思いつつ。なぜかとゆーと、PDFファイル使うことでペーパーレス化しよう考えてたから、プリンター買ってないゆえに。やむを得ずネカフェで職務経歴書を作成しようとしました。横須賀中央まで6駅電車に乗っていくのが激しくダルかったのでチャリで隣街の久里浜のネカフェに行きました。が、盛大に裏目りました。PDF編集ソフトはともあれ、WordやExcelすら入っていない。やむなくメモ帳で作成しプリントアウトしたところ、ネカフェの名前が入ってるしorz。まーいい。横浜まで出りゃキンコーズがあるはず。何とか時間つくってやっつけよう。



虫1号作戦のためのG資金は何とか形になったが、その後の回転資金の事まで考えてませんでした。まー何とか働きながら自転車操業でやることになりそーです。で、次の職場は東京になりそーな公算大。東京ですよ東京!。憧れの東京!。オシャンティーな街TOKYO!。そう言えば「オシャンティー」という言葉、今回の例の作家の新作のAmazonレビューで一躍認知度が高まったようですね。あのレビュー、面白かった。あの作家に関して違和感を表明しづらい空気がわりと長い間支配的だったけれど、随分とカラッと風通しがよくなった気がする。僕自信が評するなら「ミスティフィカシォン」、神秘的な作風だと思います。



「オシャンティー」、非リア充のリア充に対するルサンチマンのようなものを原動力とはしているけれど、そのリア充っぷりを随分と軽く笑い飛ばしていて、なんだかクスッとしてしまう。今後あまりネチネチとした揶揄嘲弄のニュアンスが強くならなければいいな。ルサンチマン丸出しはやだ。さらりさらさらとしているのがいい。






そう言えばドラゴンの作品は好き。69はゲラゲラ笑った。コインロッカーのラスト一行の爽快感。368ヤードの、実は「やりたいことをやれ」の9文字で済んでしまうところ。タカハシのしっかりものの祖父と孫の自らのさがへの反逆。中学生の頃、古本屋で間違ってドラゴンの本だと思いピンボールを買って読んだ時の、卵豆腐だと思って食べたら実はプリンだったときのような衝撃を今でも思い出します。



で、何が言いたいかといいますと、オシャンティーwな東京で仕事ができそうで超嬉しいということです。僕を、レーゾンデートルがアレなオシャンティーTOKYOライフが待っているのですw。これで東京行きの話が潰れたら、泣いちゃいそーですorz。ともあれ、サラサラいきましょう。サラサラ。