けものみち日記 - 2012/12

 
カテゴリ
けものみち日記
けものみち日記/一覧 (1491)


 

2012年12月
           
         

新着エントリ
白地に赤く! (09:23)
四畳半のローレライ (4/22)
明日に向かって撃て!。 (4/21)
私はネコになりたい。 (4/20)
無理のきかないお年頃 (4/18)
ただし箱がデカイ。 (4/10)
お外で写真を一括送信!Σp[【◎】]ω・´) (4/5)
桜の頃 (4/3)
take a savage train (3/30)
久々のご馳走(^q^) (3/29)
トレーニング? (3/25)
トレーニングの春 (3/25)
向明天打槍!(明日に向かって撃て!) (3/23)
鎌倉素描 (3/22)
400万アクセス達成のご褒美は? (3/21)
トウがたつ (3/20)
賢者の贈り物 (3/18)
モツ野菜ラーメン、まさかの1000kcal越え!Σ((((;゚Д゚))))))) (3/17)
根性論以外知らない結果、 (3/16)
ブラウザはヤフー? (3/15)
春の訪れは冷奴とともに (3/14)
チャリ整備 (3/13)
停電発生時の暖房機 (3/11)
伝説上の生き物 (3/10)
謎のキュリキュリ音 (3/9)
両親との会食 (3/7)
架空請求メール (3/5)
水果之郷 (3/4)
野菜万歳!(ラルゴ) (3/3)

新着トラックバック/コメント

 

アーカイブ
2006年 (55)
8月 (6)
10月 (16)
11月 (20)
12月 (13)
2007年 (341)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (21)
4月 (33)
5月 (29)
6月 (25)
7月 (31)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (28)
11月 (30)
12月 (29)
2008年 (400)
1月 (36)
2月 (27)
3月 (40)
4月 (27)
5月 (42)
6月 (34)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (35)
11月 (27)
12月 (40)
2009年 (262)
1月 (32)
2月 (35)
3月 (47)
4月 (20)
5月 (21)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (12)
9月 (15)
10月 (11)
11月 (6)
12月 (11)
2010年 (79)
1月 (10)
2月 (9)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (3)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (2)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (16)
1月 (2)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (2)
8月 (2)
2012年 (25)
2月 (1)
10月 (3)
11月 (12)
12月 (9)
2013年 (27)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (7)
2014年 (33)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (1)
10月 (5)
12月 (2)
2015年 (41)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (9)
8月 (5)
12月 (1)
2016年 (156)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (14)
7月 (14)
8月 (16)
9月 (12)
10月 (21)
11月 (20)
12月 (18)
2017年 (56)
1月 (9)
2月 (16)
3月 (23)
4月 (8)


アクセスカウンタ
今日:822
昨日:3,037
累計:4,108,155


RSS/Powered by 「のブログ

2012年12月31日(Mon)▲ページの先頭へ
その炎の色は



まだ今年が終わったという訳ではないけれど、一応この一年を振り返っておこう。2012年序盤は最悪だった。ボロボロだった。これは僕が甘かった。いつ裏切られて背中から刺されようとも平然と対応できるような懐の深さ、透徹した読み。そーゆーのが必要だ。冷徹非情さが足りてません。おかげで住み慣れた東京を出ることになった。

取り敢えず4月末には何とか今の家を確保した。家賃が安いし事務所として使えるくらいの広さもあるし、場所は田舎だけれどもこれは中々いい物件を確保したと思っています。それからは死んだ目をしながらコツコツやってきました。面罵嘲笑されながらも、取り敢えず耐えて微調整しながら品質を上げていくことはできたと思う。今年は、反論はあまり、というか全然しなかった。ストレスは溜まるが、食っていくためには仕方がない。結果を出せば何とかなる。とりあえず今年の中盤はルサンチマンをも支えにして踏ん張った。使えるものは何だって使う。黒い猫だろーが白い猫だろーが、ネズミを捕るのがいい猫だ。

今年に入って、ずっとゆっくりと死んでいった心が、秋になってようよう復活の兆しを見せる。ただしその直後落車にて意気消沈。ただし、生きてるのでOK。泥にまみれても星を見ていたい気持ちが生き返ってきたので大OK。今年、最高だったな。途中までほんとに死ぬかと思った。ダンゴムシ並みの行動力になっていた。けどこの大晦日には、自転車で走りだせなくってイラつくような所までは持ってこれた。あとは色々充実させながら回復を待つ。取り敢えず大雑把な計画は一つできています。


ところで、昔っから「裏切り者」って素敵だと思ってました。だってだって、自分の「欲望」のために、培ってきた信頼やよって立つ足場をかなぐり捨てる事の出来る人。身を焦がすようなその欲望。その欲望の炎の色は、きっと美しいんやろーね。「♪わずかの金貨で、得たものは孤独♪」的な。中々僕には出来そうもありませんが。ただ、詰んだとかオワタとか、そんな風に言われているこの状況は、この現状だけは必ず裏切る。裏切ってみせる!。そー決意を新たにする大晦日であります。


2012年12月27日(Thu)▲ページの先頭へ
絶対に知られてはならない秘密

大掃除をしました。すっきりした気持ちになるものですね。管理人さんからガステーブルをもらいました。くく、これで煮物をしながら魚を焼きながら炒め物までできる。料理の幅が広がりました。今日は全戸一斉の排水管清掃の日なので、これから業者さんが来るようです。知られてはいけない。あの事だけは絶対に知られてはいけない。夜寝る前に、布団の上に寝ころびながらクレイジーDのフィギュアで「グレート!、ドララァ〜!」などと一人叫びながら遊んでいることだけは、絶対に人に知られてはいけない。植物のように平穏な心で送るこの底辺の暮らしを守るためには。と書いているうちに業者さん来ました。いま横で流しを清掃してくれています。そのすぐ下の開きにクレイジーDが隠されているとも知らずに。くく、開くなよ、絶対に開くなよ。そしてクレイジーDは静かに時を待つ。


2012年12月24日(Mon)▲ページの先頭へ
♪ Sitting on the Dock of the bay ♪



見ての通り、廃ドックの街。湾のこちらとあちらを繋ぐ渡し船があると聞いたけれど、今でも運航しているかどうかは不明。廃ドックには近づかない。早朝などによく霧笛の音を聞くけれど、多分この湾に入ってくる船のものではない。湾の外は、貨物船が途切れる事なく行き来しているけれど、この湾はそんな活気ある往来からは切れ離されているようです。そしてこの街には本屋がない。古本屋はもちろん、新刊書店すら。日がな、船の疎らな廃ドックの湾を眺めてすごしてます。


な、泣いてなんかいないし。


撮影:丸山商会@某地方都市駅前


べっ、別にクリスチャンじゃないからクリスマスってよくわからないし、

と、東京に比べたら全然イリュミネーションもきれいなんかじゃないし、

さびしいから悪態ついたりしているわけじゃないし、

全然くやしくなんかないんだから・・・。


あれ、なんか目から汁が出てきた・・・。

泣いてなんかいないんだもん、泣いてなんか・・・。








2012年12月20日(Thu)▲ページの先頭へ
カレー無理

結局、カレーのみ食べる生活が2週間ほど続いた。ここまで引っ張った結果、学んだことは何か?。無理。カレーもう無理だよ。これ以上続けたら、カレーのことが嫌いになってしまう。だけん、ここはカレーから勇気ある撤退を決め込むことにしました。感動する瑞々しい心を失ってしまうというのは、恐ろしいことです。その恐ろしさの一端を味わった二週間でした。カレーありがとう。こうして僕のカレーは、再び目覚める時まで静かに時を待つ。一年カレーを食べなかったのは、一年前も終わりなきカレー祭りに沈したからだったことに気づいた。犯人は、俺だった。


2012年12月10日(Mon)▲ページの先頭へ
カレー無残

理由が分かった。残ったカレーに継ぎ足し継ぎ足ししてるから、毎晩カレーになってしまうんだ。アナゴの煮汁を、ツメを作るためのタレに継ぎ足していく、あの要領か・・・。確かに味自体はより複雑かつ重厚になってきているかもしれないが、一週間ずっとカレーではこのおっちゃん自身がもたん。再びカレーを作るのは、また当分先のことになるでしょう。でも美味しかったよ。ありがとう、カレー。


2012年12月08日(Sat)▲ページの先頭へ
カレー無間

なぜだ?。あれからカレーが続いている。夕食の段になると、なぜかカレーが食卓に並べられている。なぜなんだ・・・。


2012年12月04日(Tue)▲ページの先頭へ
カレー無罪

夜間病棟はいつも寂しいな。さあ、帰ってカレーを食べよう。昨日、久しぶりにカレーを作った。ゆうに一年以上はカレー食べていなかったな。そして今夜は二日目のカレー。くく、よだれが止まらん。昨日はジャガイモいっぱい入れたから、今夜はナスをざっくり大きめに切って入れてみよう。聖お兄さんでも読みながら、カレーを食べよう。


2012年12月02日(Sun)▲ページの先頭へ
ピコ有意義

せっかくの週末だっていうのに、中古で500円で手にいれたラブプラスをやりこんでいました。二日間。明日からまた三次元世界に帰らなくてはならないのかと思うと憂鬱です。まあいいか、肉の苦しみあっての喜びだ。とりあえず古書組合に加盟するとしてもいきなり古本だけで食っていけるなんていうのは甘々な妄想なので、軌道に乗るまでに自分の食い扶持をどう稼ぐか。今の仕事はいつまで続けるのか、あるいはどのタイミングで辞めるのか倉庫はどうするのか、事務所は、店舗は、などなどそういったことを全く考えず二次元世界にはまり込んだ実にピコ有意義なこの土日でした。とりあえず二次元世界なら何年も尾を引くようなダメージを食らうこともない。でもそういう洒落にならない痛みが伴うところが、僕らの生きてるこの血と肉と骨からなる三次元世界の醍醐味なんだということは理解しつつ。人は何かを捨てて前に進む、か。うん、また進もう。