けものみち日記 - 2009/11

 
カテゴリ
けものみち日記
けものみち日記/一覧 (1480)


 

2009年11月
         

新着エントリ
トレーニングの春 (02:07)
向明天打槍!(明日に向かって撃て!) (3/23)
鎌倉素描 (3/22)
400万アクセス達成のご褒美は? (3/21)
トウがたつ (3/20)
賢者の贈り物 (3/18)
モツ野菜ラーメン、まさかの1000kcal越え!Σ((((;゚Д゚))))))) (3/17)
根性論以外知らない結果、 (3/16)
ブラウザはヤフー? (3/15)
春の訪れは冷奴とともに (3/14)
チャリ整備 (3/13)
停電発生時の暖房機 (3/11)
伝説上の生き物 (3/10)
謎のキュリキュリ音 (3/9)
両親との会食 (3/7)
架空請求メール (3/5)
水果之郷 (3/4)
野菜万歳!(ラルゴ) (3/3)
体重計が壊れて一ヶ月が過ぎ、 (3/2)
SH06Gに機種変更しようとしてみたところ (3/1)
3月から本気出す!。 (2/28)
モバイルルーターの利点と欠点 (2/26)
【注意喚起】謎の月額500円加算(DSDSスマホ等について) (2/25)
機種変更無料のdocomoのガラケー (2/23)
梅は咲いた。川津桜は満開らしい。 (2/23)
密航者 (2/22)
ガラケー礼賛からのスマホ推し (2/21)
ガラケー讃歌 (2/20)
【周知】三寒四温(ネット接続) (2/15)

新着トラックバック/コメント

 

アーカイブ
2006年 (55)
8月 (6)
10月 (16)
11月 (20)
12月 (13)
2007年 (341)
1月 (24)
2月 (28)
3月 (21)
4月 (33)
5月 (29)
6月 (25)
7月 (31)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (28)
11月 (30)
12月 (29)
2008年 (400)
1月 (36)
2月 (27)
3月 (40)
4月 (27)
5月 (42)
6月 (34)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (35)
11月 (27)
12月 (40)
2009年 (262)
1月 (32)
2月 (35)
3月 (47)
4月 (20)
5月 (21)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (12)
9月 (15)
10月 (11)
11月 (6)
12月 (11)
2010年 (79)
1月 (10)
2月 (9)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (3)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (2)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (16)
1月 (2)
3月 (5)
4月 (5)
5月 (2)
8月 (2)
2012年 (25)
2月 (1)
10月 (3)
11月 (12)
12月 (9)
2013年 (27)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
10月 (2)
11月 (4)
12月 (7)
2014年 (33)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (8)
6月 (7)
7月 (5)
8月 (1)
10月 (5)
12月 (2)
2015年 (41)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (9)
8月 (5)
12月 (1)
2016年 (156)
1月 (9)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)
6月 (14)
7月 (14)
8月 (16)
9月 (12)
10月 (21)
11月 (20)
12月 (18)
2017年 (45)
1月 (9)
2月 (16)
3月 (20)


アクセスカウンタ
今日:1,789
昨日:3,575
累計:4,022,126


RSS/Powered by 「のブログ

2009年11月26日(Thu)▲ページの先頭へ
白金台の犬公方様



本日お昼頃、リハビリを兼ねて白金台をポタリング(自転車でノンビリ走る事だす)しておりました。行き付けのお店に行こうと車道から歩道に移り、さらに車速を落として歩道橋の橋脚を迂回しようとしたところ、その影からいきなり犬が飛び出してきました。ので、急ブレーキによるジャックナイフで危うく犬との交錯を回避。しかしその衝撃でいまだ癒えきらぬ傷が痛む痛む。一見したところ犬の種類に疎い僕にも高級犬種とわかる小型犬でした。見ると7〜8メートル先に飼い主と思しき恰幅の良い男性がゆったりと歩いてきます。そしてその小型犬と男性の間に、リードは、無い。交通事故には神経質なお年頃の僕としては捨て置けませなんだす。

「失礼ですが、犬を散歩させるならリードをつけてもらえないでしょうか?。危険です。」

高級住宅街をウィークデイの昼日中から高級犬をつれて歩く男性、不労所得でもある富裕層なのでしょうか、普段から人に意見され慣れてないご様子で、いきなり逆ギレされましたです。

「なんだぁ?、自転車で歩道を走るお前が悪いんだろが!」

「失礼ながら、昭和50年代の道交法改正で自転車は歩道を走ってもよくなったのです。もちろん歩行者最優先ですけれどね。ですんで徐行していたから今その犬を轢くことなく止まることができたのです。」

「なんだぁ?、お前道交法ヲタか?。うちの子はリード無しでも大丈夫なように躾けてあるんだよ!」

「でも今実際にその犬はあなたからかなり離れて走っていて僕とぶつかりかけたじゃないですか。とてもそーゆー風に躾けられているようには僕には思えませんが?」

「うるせぇ!、うちの子は言葉が理解できるんだよ、だから危なくなんかないんだよ!」

「でもその犬、今の僕の言葉を理解しているようには見えませんが?」

「ああ、あれか、お前ワンちゃんが恐くて嫌いなんだろ。だからリードを付けろとかうるさく言うんだな?」

「いいえ、犬、ネコ、赤ちゃんetc.、ちっちゃくて可愛いもの全般大好きですので、あなたのご指摘は間違っています。とにかく、散歩をさせるんなら犬にリードを付けてください。」


「うるせえ!うちの子を犬呼ばわりすんなよ!」


そこで気がつきました。以前義姉さんから注意を受けていたことを思い出しました。犬を「犬」と呼ぶと不快感を感じる人が存在するから気をつけなければならないということを。恐い、この人は恐い、対話が成立していない。しかし人は人、ネコはネコ、犬は犬です。まさか「お犬様」などとは僕には呼べない。

「どっからどー見ても犬にしか見えませんが?。ではあなたの連絡先を教えてください。犬のリードについてはいま常識論として語ってしまいましたが、法制度上も義務付けられているはずですので、それを調べて白黒はっきりさせましょう。」

「うるせえ!、道交法ヲタクに付き合ってるヒマはねーんだよ!」

そういい捨てて、男性は犬とともに去っていきました。後を追おうかとも考えましたが、その後大事な人と会う約束があったのでやむなく断念。で、いま帰宅して調べてみました。で、やはりありました。「東京都動物の愛護及び管理に関する条例」では、リード(条例では綱・鎖と表記)でつなぐことを遵守すること、とあります。ので、リードは付けてください。お願いします。お互い危険なので。愛犬家を自認するのならば、なにとぞお願いします。あ、でも「うちの子は犬じゃねー!」って言ってたからやっぱり話し通じないかも。げんなり。


2009年11月19日(Thu)▲ページの先頭へ
♪日本をお江戸に、し〜てしまえ!♪


江東区は白河清澄の流れの近く、



「三大煮込み」の内のひとつと噂されるお店にて、「日本お江戸化計画」を目論む謎の組織『お江戸漫遊連』の秘密の悪だくみ会議は延々と続き夜は更けていくのでありました。



日本お江戸化計画成功の暁には、日本人みなが↑の岩下深雪先生の江戸浮世人形『小鍋立て』のような食事様式になるのであります。『お江戸漫遊連』、実に恐ろしい組織です。敵か、それとも味方か・・・。


▲ページの先頭へ
ワクチン2本ぶち込まれてへたばる。

インフルエンザのワクチン接種を受けました。季節性のもA型のも。そのせいだかは分りませんが、ここ数日というもの、頭痛に発熱、喉の痛みと関節の痛みでへたばっております。まさかインフルエンザじゃないだろな?。取り敢えず、寝ます。みなさま、お体をおいとい下さいまし。


2009年11月11日(Wed)▲ページの先頭へ
お江戸食べ物語

丸山商会の姉貴分、江戸浮世人形師の岩下深雪先生の5年ぶりの個展、「お江戸食べ物語」へ行って参りました。なんと直接お会いしたのは昨年末の忘年会以来!。しかし直接会わずとも今年に入ってからも常にあたたかく励ましてくださった岩下先生に感謝であります。それにしてもいつも見事に心を江戸へと誘ってくれる人形の数々、今回も堪能してまいりました。ああ、こころが、江戸へ飛んでいってしまう。ごめんね、江戸にはいつでも会いにいけるから・・・。そんな感じでございました。みなさま、是非に。岩下先生に直接解説してもらいながら鑑賞するもよし、黙々と穴の空くほど浮世人形を見つめ続けるもよし、お好きなように心ゆくまで心を江戸にダイブさせてくださいませ。因みに今回初めて知ったのですが、丸山商会は既に岩下部隊のスタッフだったそうです。本人も初めて知った驚愕の事実。

『餅つき』

餅屋ではなく、商家の餅つきの風景だそうです。どんだけ大店なんだ。

『料理茶屋の女性』

着物がホンにきれいど。

可変式妖怪『豆腐小僧』

実は妖怪なんじゃなくて単なる豆腐を持った小僧ではないのか?。


個展のご案内:
会期/2009年11月10日(火)〜22日(日)
    *ご注意! 月曜日は休館日です。
時間/12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場/SAKuRA GALLERY
     東京都江東区常盤2−10−10
(地図)  
交通/
・東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」A1出口より徒歩3分。
・都営大江戸線・都営新宿線「森下駅」A7出口より徒歩3分。


2009年11月02日(Mon)▲ページの先頭へ
こらぁ!、その橋は渡らさんど!。

何だかんだで結局眠れず、前に目を覚ましてから既に48時間経過。何かが、おかしい…。腰の治療は新たに鍼灸も加わりました。効いてくれると嬉しいのです。とまぁ身体の具合はそんな感じなのですが、しかし何故かかつて無いほどにここのところ活動的です。普段だったら、心では思っていても絶対に口にしないようなことを平然と口走ったり、さらに行動に移してしまったりしています。しかも人と話す話す。普段は無口なのに…。って、この種の行動って以前にどこかで読んだことがある。あれはー、何だったっけか…?。多分、故中島らもさんの小説『水に似た感情』執筆のための取材でバリ島に行った際のエピソードです。出典は不明(というか思い出せません。『心が雨漏りする日は』かな?)。バリ島のホテルで同室だった天才ひさうちみちお画伯は、夜も更け眠りにつこうとする度に、一睡だにせずに喋り続ける中島らもさんから、「こらぁ!、その橋は渡らさんど!」と意味不明のセリフで何度も何度もたたき起こされたという。そして今僕も何故か自分に対して、「こらぁ!、その橋は渡らさんど!」という気持ちです。ということはあれです。あくまで素人判断ですけど、ソーテンとかいうヤツです、多分。一応、今の自分が若干おかしいという事が認識できたので、まぁヨシとしておきます。

今日は、僕が毎日のように何年も通っていた某店の某店長さんが栄転となり、最後の最後お店を去ろうとしている所に偶然遭遇し、挨拶できたのがとても良かったです。「でもまたどこか出会うような気もしますけど」と仰っていました。なんだか僕もそう思います。願わくば、僕の悪行三昧のことは、これから行く先々でどうか誰にも話されませんように。いつかどこかで出くわしたら一杯(と言わず瞑れるまで何杯でも)おごりますので、どうか平に、何卒、よろしくお願いいたします。何年間も、ありがとうございました。お疲れ様でした。そしてこれからも、頑張っていきまっしょい!。

あと、今日(含む昨日)はいい加減ホントに寝ます。はい。あ、そいえば今日まだ何も食べてなかったんで、一応何か食べてから寝ます。


2009年11月01日(Sun)▲ページの先頭へ
いい少年、もとい、いいお店



昨夜から様々な雑事に追われて一晩中動き続ける。帰宅し、昼過ぎから友人と近所のお気に入りのパティスリィ『ドゥ・ボン・クーフゥ』さんでお茶や美味しいケーキにむしゃぶりつきながら秘密の経営会議するも、熱中しすぎて気がつけば既に○時間も経過。それでも快く受け入れてくれるお店の方々の力がおそろしい。そしてこの回転率でも成り立ってしまうところもまた、このお店の恐ろしいところです。どこか禁酒法時代の秘密酒場スピーク・イージーを思わせる、地下に広がりを持つこのお店、いつ行っても何某かの刺激を受けます。居心地がいいのです。僕は、その秘密が、知りたい…。そこで働いている人たちの思いがこめられているような…。そう遠くないいつか、丸山商会もチームを組まなければならなくなる日が来るはずです。その時には、いい少年、もとい、掛け値無しにいいスタッフが必要になります。しかしどうすればそんなチームを組むことが出来るのか…?。考えても考えても容易に答えなどでるわけもなく。しかしこの時点で昨夜からの連続活動時間が軽く24時間を越えてしまい、ただでさえ悪い腰の調子が極悪化してきたので、止むを得ず秘密会議は今日のところはお開きとなりました。明日、朝一で病院へ行きます。いまは確かに僕一人っきりの小さな丸山商会ですが、しかし必ず!。いつの日か丸山商会をそんな「いいお店」にする日を夢見て、今夜は、眠ります。